カフェを楽しむ④:常連になる|カフェを楽しむ10

img

カフェを楽しむ④:常連になる

お気に入りのカフェには、ぜひ何度も足を運んでいわゆる常連さんになりましょう。
単に顔を覚えてもらったり挨拶されるだけでもうれしいものですが、それ以上にこちらから話しかけたり質問しやすくなるというメリットがあります。
信頼関係があれば、最初は話してくれなかったような深く細かいことについても教えてもらえたり、作業の一部を見せてもらえるかもしれません。
また、好みを覚えてもらえたら、好きそうなコーヒー豆が入荷する際に声をかけてもらえたり、豆を購入する際に淹れ方のアドバイスをもらえる可能性もあります。

常連客として通うのと並行して、お気に入りのカフェは積極的に人にお勧めすべきです。
人があまり押し寄せると居心地が悪くなることもあるため、他人には教えず自分の秘密のスポットとして独占していたくなるかもしれません。
でも、どんなに居心地のよいお店も、つぶれてしまったらもう利用することはできません。
友人や知人におすすめして客数を増やしたり、よい評判を口コミで広げることで、お店の継続に協力することができます。
そうして長く通えるようにする方が、結果として自分のためにもなるのではないでしょうか。

ページの一番上に戻る