カフェを知る①:コーヒーを飲む|カフェを楽しむ4

img

カフェを知る①:コーヒーを飲む

いろいろな手段を駆使してよさそうなカフェを探り当てたら、次はそのお店が自分にとって良いカフェなのかどうかを調べなくてはなりません。
その一番手っ取り早い方法は、やはりそのカフェのコーヒーを飲むことでしょう。
ちょっとはいりにくいと感じても、気後れする必要はありません。
ごく一部の例外を除いて、お店側ははじめてのお客さんでも歓迎してくれます。

メニューの中からどのコーヒーを選ぶか迷ったら、まずは「ブレンド ブレンドはその名の通りいくつかの異なるコーヒー豆を混ぜ合わせることでバランスをとり、味や香りを調整したものです。
金額との兼ね合いもありますが、基本的にはそれぞれの豆の欠点を補い合い、おいしくなるようにブレンドされています。
つまりブレンドを飲めば、そのカフェのマスターがどんなコーヒーをおいしいと考えているかが分かるのです。
苦味酸味のバランス、味や香りの強さはどうですか? ここで、あまりにも自分の好みとかけ離れていると感じるなら、残念ながら次は別の店を当たったほうがいいかもしれません。
でも逆においしいと感じるなら、ほかのストレートコーヒー(ブレンドではなく単一の品種のもの)も、好みに合った焙煎抽出になっている可能性が高くなってきます。
ぜひ、次は別のメニューにもチャレンジしてみましょう!

ページの一番上に戻る