クッキーを作る かぼちゃのソフトクッキー |コーヒーとお菓子(自作編)

かぼちゃのソフトクッキーtop
かぼちゃのソフトクッキー

材料

薄力粉 130g
かぼちゃ 130g
バター 50g
ベーキングパウダー 小さじ2
砂糖 20g

作り方

  1. ボウルに室温に戻したバターを粗く刻んで入れ、泡立て器でよく練り混ぜる。固まりが見えなくなってクリーム状になったら、砂糖を加えてさらに混ぜる。
  2. かぼちゃは茹でるかレンジでチンして火を通しておく。
  3. 室温に戻しておいた卵黄を①に加えて泡立て器で混ぜ、まんべんなく混ざったら薄力粉をふるいながら加える。粗く刻んでからミキサーなどでペースト状にし、①に加えて軽く混ぜる。
  4. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ふるいながら②に加える。泡だて器かへらを使用して、粉っぽさがなくなってもったりとした均一な状態になるまでしっかりと混ぜ合わせる。
  5. 天板にクッキングシートを敷き、スプーンなどで生地を置いていく。
  6. オーブンを190℃で予熱しておく。また、作業台が小さくてやりづらければ、生地自体を2~3個に分けてから一つずつ伸ばすとあまり広がらず作業しやすい。
  7. 190℃で10分、そのまま150℃に温度をさげて5分焼く。
  8. 焼きあがったら網などに載せて冷ます。やわらかくてすぐに動かせない場合は、粗熱が取れてから移動しても良い。

かぼちゃのほくほくとした甘みコーヒーにばっちりマッチするソフトクッキーです。
かぼちゃが十分に甘い場合は砂糖は少なかったりまったく入れなくてもOK。
逆にあまり甘くないかぼちゃであれば、砂糖の量を増やしましょう。
また、かぼちゃに水分があまりなく、生地が硬くなりすぎて作業しづらい場合は、牛乳を少量ずつ加えて伸ばすと良いでしょう。
全体に生地の状態での微調整が必要になるため、やや上級者向けといえるかもしれません。
練りすぎると食感が悪くなる恐れがあるので、手早く混ぜるのがコツです。
慣れてきたら、かぼちゃ以外にもいろいろな野菜を使ってアレンジバージョンを試してみても楽しいですよ。

ページの一番上に戻る