その他のスイーツを作る コーヒーゼリー |コーヒーとお菓子(自作編)

コーヒーゼリーtop
コーヒーゼリー

材料

板ゼラチン 5g
コーヒー 500ml
生クリーム 適量
砂糖 適量

作り方

  1. 板ゼラチンは水でふやかしておく。
  2. コーヒーを100ml程度鍋にいれ、沸騰直前まで温める。
  3. ふやかしたゼラチンを②に加え、しっかり溶けるまで加熱する。ただし、できるだけ沸騰はさせないように注意。
  4. 火を止め、少し冷ましてから残りのコーヒーを加えてよく混ぜ合わせる。
  5. カップなどに小分けにするか、大きな器に流し入れ、冷蔵庫でしっかり冷やす。
  6. コ食べる直前に砂糖を溶かした生クリームをかける。

ゼリー類はあまりコーヒーには合わないとされていますが、コーヒーそのものをゼリーにしてしまうのであれば話は別です。
ゼリー自身には甘さを一切加えず、クリームに砂糖を入れることでメリハリの利いた味わいに仕上がります。
ゼラチンの量は基本的に商品の箱などに記載されている分量を基準としますので、このレシピどおりでなくても大丈夫。
お好みに合わせて増減することで、固めのものからゆるゆるのものまで調整することが可能です。
さらに、ゼラチンではなく寒天を使用すると「コーヒーかん」という名称になり、また違った食感が楽しめます。

ページの一番上に戻る