コーヒーマイスター|コーヒー関連の資格①

コーヒーマイスターtop

コーヒーマイスター

コーヒーマイスターとは、日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)が育成・認定している資格で、「コーヒーに対するより深い知識と基本技術の習得をベースとして、お客様へ豊かなコーヒー生活が提案できるプロのコーヒーマン(サービスマン)」と定義されています。
国内のコーヒー関係の団体の中でも権威あるSCAJの認定資格ということで、日本中から希望者が集まっているようです。
スタートが1999年のまだ歴史の浅い資格のため、現在は約4000人弱と数はそんなに多くないようですが、人数が増えるにつれて知名度も徐々に上がってきています。
SCAJの会員となった上で、春と秋に開催されている要請講座を受講し、認定試験に合格することで取得できるとのこと。
関連業界にいないとやや厳しめの要件もあり費用もそこそこかかりますが、興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ページの一番上に戻る