その他のスイーツを作る ビスコッティ |コーヒーとお菓子(自作編)

ビスコッティtop
ビスコッティ

材料

薄力粉 100g
1個
バター 15g
砂糖 40g
ナッツやドライフルーツなど 適量

作り方

  1. バターはレンジで10秒チンするか軽く湯煎にかけるなどして溶かしておく。
  2. オーブンを160℃で予熱しておく。
  3. 卵とバターを合わせ、砂糖を加えてよく混ぜる。
  4. 薄力粉をふるいながら加え、へらで切るようにざっくりと混ぜる。ナッツやドライフルーツなどを加える場合はここで一緒に入れる。
  5. ある程度まとまったらクッキングシートを敷いた天板に載せ、形を軽く整える。どんな形でも良いが、長方形だとあとで切り分けやすい。厚みはできるだけ均等にし、厚くなりすぎないように。
  6. 160℃のオーブンで20分くらい焼く。表面がこげ過ぎないように注意。
  7. 焼きあがったら網などに載せ、完全に冷めるまで待つ。
  8. 完全に冷めたら、今度はオーブンを150℃で予熱しておく。
  9. 焼いた生地を均等な巾で細長く切り分けていく。この巾が今度は厚みになるため、あまり厚くなり過ぎないようにする。
  10. 断面が上を向くように天板に並べ、150℃のオーブンで20分くらい焼く。
  11. 焼きあがったら網などに載せ冷ます。

かなりハードな歯ごたえが特徴のビスコッティです。
歯の弱い人はコーヒーに浸してやわらかくしながら食べると言われています。
二度も焼くのでちょっと面倒なように思われがちですが、材料の混ぜ方や焼き方に難しい所はほとんどなく、一度作り方を覚えてしまえばむしろとても気軽に作ることができます。
ナッツやドライフルーツの他、各種スパイスやチョコレート、細かく切ったマシュマロ、固くなったチーズなどを加えて作ることもできます。
ただ、生地よりもあまり早く焦げてしまうようなものは、表面に来ないように調整しなければならないので、入れられる量がかなり制限されてしまい注意が必要です。

ページの一番上に戻る